スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

「カルテット!」サインキャンペーン、その後。

サイン


購入した「カルテット」を既定の住所に送っていただければ、
サインをしてあなたの名前、一言メッセージを書いて、お送りする、というキャンペーンを実施中です。
もちろん無料です(ただし送料はかかります)。
詳細はこちら

少しずつ、本が送られてくるようになりました。

昨日まで送られてきた人たちに、写真のようにサイン本を郵送しました。
もちろん、一言メッセージも、指定可能です。
みなさんでしたら、どんな一言メッセージ書いてほしいですか?

たくさんのご応募お待ちしております。
ちなみに「カルテット!」は、6月、音楽劇になり、来年初夏、映画化され全国公開されます。


「カルテット!」コンサート・映画化作品


コンサートチケットのご購入はこちらから!
「カルテット!」ファミリーコンサート

スポンサーサイト

2010.03.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 書籍情報

「カルテット!」の感想が女優さんから届きました!

カルテット!カルテット!
(2010/01/21)
鬼塚 忠

商品詳細を見る


「カルテット!」の感想が
ある女優さんから届きましたので、紹介いたします。

彼女は最近、映画「22才の別れ」などでヒロイン役を演じました。
そんな女優さんに感想をいただき、とてもうれしいです。

本人の承諾を得て載せています。
本当にありがとうございました。
他にも感想をどしどしお寄せください、お待ちしています。

--------
全部読みました!
(略)
ボロボロ泣きました(笑)

世間にありそうな壊れた家族が、少しずつ昔の幸せな家族に戻っていくことに、感動!!(Тωヽ)

開くんは、密かに大人になってたのね、と妙にリアル感がありました(笑)

美咲ちゃんに共感して私はたくさん泣きました!
私もお姉ちゃんなので、兄弟に対して、両親に対して
長女としての変なプライドで隠さないといけない。
言えないほど苦しい気持ちは読んでいて共感。号泣でした(笑)
ギャルな子ほど素直に甘えてみたかったりするんですよね(笑)

ちゃんと気持ちを言えた時、素直に謝れた時、
こうやって人は素直になっていくんだなって思いました。

好きだったキャラはやっぱり美咲ちゃんか千尋先生です(笑)

千尋先生かっっっこいいですねッッ!!!!
(ネタばれのため略)
惚れそうでした(笑)

あと終わり方がすごく綺麗。音楽のよう。
素敵な盛り上がりと結末が大好きでした!!!!
最後の十数ページは本当に爽やかな感動とあたたさがありました!

でもやっぱり表現は綺麗で優しいですね!
他の小説のように‥押し付けがましくなくて、変な言い方ですが(笑)
自然に世界に入っていけました!

すごく楽しかったです!
ありがとうございました!

鈴木聖奈

--------------

コンサートチケットのご購入はこちらから!
「カルテット!」ファミリーコンサート



2010.02.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 書籍情報

本日「カルテット!」発売されました!

本日、「カルテット!」(河出書房新社)が発売されました!

画像は、文教堂飯田橋店の様子です。

文教堂飯田橋


最近では、音楽小説ブームなのでしょうか?
他の書店では、「さよならドビュッシー」などの他の音楽小説と一緒に展開されていました。

また、書籍発売に合わせて、
市ヶ谷のルーテル教会で開催される「カルテット!」コンサートのチケットも販売開始されました。

コンサートの情報はこんな感じです。

チケットは以下のe+(イープラス)のページでお求めいただけます。
「カルテット!」ファミリーコンサート

2010.01.22 | | コメント(1) | トラックバック(0) | 書籍情報

河出書房新社から「カルテット!」が発売されます。

永江家の「カルテット!」のブログをはじめます。

ここでは、小説「カルテット!~qurtet!」の情報や、それに連動したイベント・コンサートの情報をお伝えしていきます。
どうぞ、よろしくお願いします。



著者は「Little DJ」(ポプラ社)の鬼塚忠。
この「Little DJ」は神木隆之介くん主演で、2007年に映画化されましたね。


表紙はこんな感じになる予定です。

イラストは人気イラストレーターのスカイエマさん。
圧縮





2010年1月20日に発売です。


2009.12.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 書籍情報

«  | ホーム |  »

プロフィール

永江直樹

Author:永江直樹
小説「カルテット!」
河出書房新社から好評発売中!

検索フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。