スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

永江開役 山根一仁君14歳です。

 今日から、「カルテット!」音楽劇コンサートのキャストを順次ご紹介していきたいと思います。まずは長男・開役の山根一仁君、14歳。

三浦興一撮影
三浦興一氏撮影


 オーディションの書類審査のために送られてきたDVD。
自宅と思われる部屋で構える少年の後ろにグランドピアノと伴奏の若い女性の姿。
大きなグランドピアノが置かれているのに狭さを感じないリビングの広さ、ピアノの配置。
 伴奏が始まる。曲はマスネの「タイスの瞑想曲」。「瞑想曲」の名の通り、現世より少し高いところへ誘うような感じです。音色がとてもいい。中学生なのに、です。
 応募書類の履歴書を見ると、現在、横浜の中学三年生。で、2009年全日本学生コンクール中学生の部東京大会一位。全国大会一位。日本で一番演奏のうまい中学生でした。
 未成年はどうしても楽譜の通り弾きがちです。
 一仁君の良さはも、ちろんのことですが、それではない。心を映したような音色です。彼は大人になり、おそらくもっとうまくなるでしょう。しかし、大人の複雑なことに関係のない社会に生きている少年の純粋無垢なこの音色は、今しか聴けないです。あと数年すれば別な音を出します。本当に美しい。
 本番のオーディションでも「チャールダッシュ」は本当に美しい音色でした。伴奏の譜めくりの女性も、バイオリンの音色にうっとりして、譜をめくるのを忘れたほどでした。
 一仁君の音色を是非、音楽劇コンサートで聴きにいらっしゃいませんか。お値段も手ごろです。
 彼の本番は6/22.23。場所は市ヶ谷です。
 特におすすめはチャールダッシュ、G線上のアリア、誰も寝てはならぬ、ノクターンでしょうか。
 彼のお相手はYUMIさんです。
 音楽劇なのでお芝居もします。

もしご興味がありましたら是非来てください。
間違いなく、人生の記憶に残るでしょう。


 それに写真のように美少年です。
 女性ウケしそうな顔です。少し萌えるでしょ。

 ぜひコンサートにお越しを。
 私も会場にいます。気軽にお声をかけてください。

 鬼塚忠


「カルテット!」ファミリーコンサート

スポンサーサイト

2010.04.28 | | コメント(2) | トラックバック(0) | コンサート情報

«  | ホーム |  »

プロフィール

永江直樹

Author:永江直樹
小説「カルテット!」
河出書房新社から好評発売中!

検索フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。