スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

9月30日ラドンナ原宿初登場

秋雨の宵、ラドンナ原宿でのカルテット!公演が行われました。
駅からも近くてとてもお洒落なお店でした。http://www.la-donna.jp/
入り口が特に印象的ですよね。

7時半からのコンサートは鬼塚さんの和やかな司会・語りであっという間の一時間。
20分休憩のあとも席を立つお客様もいなくて最後まで盛り上がりました。
__ 3

次回ラドンナ原宿コンサートは11月5日の予定です、今からプログラム、出演者が楽しみです。

2010.10.01 | | コメント(4) | トラックバック(0) | コンサート情報

コメント

チェロとピアノ

ということは夫婦漫才・・・ではなく
夫婦演奏を多く聴いてみたいです。
チェロとピアノがスバらしかったです。

2010/10/02 (土) 00:05:26 | URL | 諒 #- [ 編集 ]

演奏

楽しめました。
劇ですから演奏家の実像と演奏の実力を発揮出来ませんから
実力ある演奏家の名誉の為にこのような催しは宜しいのではないでしょうか。
今回はダブルキャストのお一人木戸俊輔さんのお披露目コンサートの雰囲気を感じましたが?
美咲はじめ実力者の母親が父親をめいっぱいたてていたステージにみえました。
それはそれで宜しかったのですが 、カルテット!を通してチェロの音色のファンになった私は物足りなかったでした。お初のMotherはめちゃ感動、私も涙ぐみました。泣いている人多かったですね。愛の夢、愛の喜び最高。リベルタンゴ圧巻!

鬼塚さんご活躍ですね。 名司会でしたが
多少、喋り過ぎでしたね! 本編に入ったら出演者に任せるとすっきりします。
次回は出演者同士の(家族間の会話として)会話形式がよろしいかと

それから女性はドレスの色でイメージがかわるのですね!? ある意味驚きでした 。

2010/10/02 (土) 11:02:51 | URL | 鬼塚ファン #- [ 編集 ]

木戸先輩

イヤア~木戸先輩の演奏にめちゃめちゃ感動しましたっ!!
憧れのチェリスト諸岡さんとにこやかに共演しているお姿を拝見し羨ましくて嫉妬してました!

劇でもコンサート同様若い2人が結婚するまえの仲良しのカップル演奏の場面があればよいかと。
鬼塚忠先生どうでしょう。劇もコンサートのようなストーリーが面白いですよ!

2010/10/02 (土) 14:37:39 | URL | 直紀 #- [ 編集 ]

11/5原宿ラドンナコンサート

リストの愛の夢がこんなに名曲だったのかと再認識しました。
11/5にもう一度 チェロとピアノで愛の夢 をお願いしまっす。
マザ~もまた聴きたいです。 お母さんのトークが好かった、トークと演奏を希望します。

2010/10/08 (金) 23:46:29 | URL | 鈴木 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

永江直樹

Author:永江直樹
小説「カルテット!」
河出書房新社から好評発売中!

検索フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。