スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

鹿児島公演、終わりました。

 20110823_963571.jpg

 8/20日の鹿屋公演、21日の鹿児島公演、22日のCASA YOSSIレストランコンサート、無事に終わりました。
 8/21(日)の鹿児島では400人ほどに観に来ていただきました。鹿児島の皆さま、本当にありがとうございました。
 今回は東京組と鹿児島組の息がぴったりと合い、素晴らしい演奏と演技を披露することが出来ました。
 オーナー役のよし俣とよしげさんは、アンコールの際に、感動のあまり泣き出し、司会が途中で中断するというハプニングがありました。
 でもその純粋さがかえって好感度を上げたはず。観に来てくださいった方々もそこに感動した人が多いようでした。
 これから何度か再演しますので、皆さま観に来ていただければ嬉しく思います

2011.08.24 | | コメント(2) | その他

コメント

最高

 よし俣とよしげさん、めちゃくちゃ泣いていましたね。私ももらい泣きしました。
 チェロはよかったですね。あんなすばらしい演奏初めて聴きました。心、震わせました。お母さんらしく振舞い、そしてあの演奏、脱帽するしかありません。
 バイオリンもフルートもピアノも良かった。また再演してください。必ず行きます。

2011/08/24 (水) 18:14:57 | URL | 尾辻 #B7eRZGIc [ 編集 ]

たのしめました!

友人に勧められて、見に行ってきました。
演奏家が演技をするなんて、どうなんだろうと、最初は思いましたが、間にはいる演奏といいバランスでとても楽しめました。

特に、とよしげさんがいいですね。
全体が引き締まりまったような印象です。
今後も応援しています。

2011/08/26 (金) 16:53:31 | URL | 直人 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

永江直樹

Author:永江直樹
小説「カルテット!」
河出書房新社から好評発売中!

検索フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。